妊娠糖尿病の食事~主食のご飯について~

妊娠糖尿病と診断されてから
1日の総カロリーは1600kcalになりました。

病院からの指導は
・3食をきっちり食べること
・主食(炭水化物)をしっかり食べること

と簡単な指導を受けたぐらいでした。

退院をしてから、

同じ妊娠糖尿病の方々、
境界型糖尿病の方々のブログ、
ヤフー知恵袋など、
ネットで情報を得ました。

ネットからの知識を得て学んだこと

1番、勉強になったのは

炭水化物を
3単位(240kcal)分は摂らないと『赤ちゃんの成長に影響が出てしまう』とあったこと。

炭水化物を摂ることに、
まだ不安だった私は

この情報で、ちゃんと炭水化物を食べようと思えました。

正直、病院の栄養士さんより
ネットで実体験をしている方の情報が

具体的で
納得しやすい情報で

とても助かりました!

私みたいなインスリン治療はせず、
分食している方や

補食をしている方など

色々な方法があることもネットで学びました。

妊娠糖尿病でインスリン治療中の主食は?

入院中の主食は
「ご飯、パン、うどん、ラーメン」

と、これ食べていいの!?と思うぐらい、色々出ていました。

家に帰ってからも
ご飯、パン、うどん、パスタ、そばと好きに食べています。

ご飯は、炊飯器5.5合炊きを使用しており一気に炊き

キッチンスケールで測り、
ラップで保存。

自分用は約160gです。

010
左が旦那さん用200g
右が私用160g

今までキッチンスケールなんて
ほぼ使わず料理をしていた大雑把な私。

ご飯を測るまで、意識していませんでしたが、10gってほんの一口サイズ。

口の中いっぱいに
ご飯を入れると、約30g・・・。

この小さい差が

血糖値や体重増加に、影響があるのね~、と今さらながら実感ーー。

しっかり計測するって
大事なんだなぁと改めて思いました。

私が使っていたのは、レトロなスケール。
012
実家で、長年使われず眠っていたものを拝借。

使う頻度が多い方には、
デジタルのキッチンスケール
の方が使いやすいと思いました。

ご飯のカロリーの計算方法

ネットや本を見ても、
病院の栄養士さんの情報も

ご飯のカロリーの数値って、
けっこうバラつきがあり

何を信用していいのか分かりませんでした。

色々調べた結果
「160g→約270kcal」と覚えました。

ご飯の量×1.68=カロリー
という方法で、自分なりに納得っ!

1回の食事で、主食がご飯の時は
・主食270kcal
・主菜100kcal
・野菜 50kcal
・調味料など40kcal

合計500kcal未満を目指しています。

私の場合は、インスリンを始めても
ご飯だと2時間後の血糖値が高いままでしたが少しずつ、落ち着いてきました。

入院中の2時間後の血糖値なんて140ぐらいが普通(苦笑)。

退院して、家で家事をちょこちょこ動いた影響もあってか、退院後の方が、血糖値は落ち着きました。

ご飯は、食後の血糖値が高くなりやすいですが、腹持ちがいいのが嬉しい点ですね。

特に、夕食に小麦類を食べると、

朝方にはお腹が空く、、、
とあったため、

夕食など次の食事まで時間があく場合はご飯を食べるように意識していました。

血糖値が気になると、
ご飯は避けがちですが

赤ちゃんにも栄養がいくように、
カロリーをコントロールしつつ

しっかり栄養をとるのは大事なことだと思いました。

妊娠中、私の周囲には、
妊娠糖尿病の妊婦さんがおらず、

ネットでの食事の情報をはじめ
妊娠糖尿病の妊婦さんのブログなどは私の心の支えになりました~!

また同じ仲間だと思うと、

苦しみ
悲しみ
不安な思い
赤ちゃんへの申し訳なさなど

沢山の思いや感情に
「そうそうそう!」って
共感しましたし、
励まされました!

もし、妊娠糖尿病で悩んでいる方がいたら、気軽にコメントを頂けたらと思います!

では、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました