妊娠糖尿病の食事~主食のパンなど小麦類について~

前回はご飯についてでしたが
今回は小麦類についてです。

私の場合は、小麦類を食べたほうが
2時間後の血糖値は、90~100台と低め!

なので、小麦類を食べた時は
補食を入れることが多いです。
補食=おやつを食べれるのが嬉しい~♪

私は、飽きっぽい性格をしており
1日3回、ご飯が続くと飽きるので

2日の内、1食は小麦類の
パン・うどん・パスタ・そば
夏ならそうめんと色々食べています。

小麦類は何となく、食べない方が良いと
思っていましたが

入院中の食事に、パンやうどんが出ていたため
食べていいんだ~と思い、取り入れています。

しかも、小麦類の方が
2時間後の血糖値が低いっ!!
という、嬉しい発見もあったので。

パンの場合は、1食に8枚切りを2枚。
1枚約130kcal、2枚で260kcal
ご飯の160g、270kcalと
そんなに変わりありませんね。

入院中、パンの時にはジャムが出ていて
このジャムが美味しく低カロリーでした。
1袋あたりのカロリーは16kcal!

なので、退院してから
私は「いちご・ブルーベリー・りんご」の
3種類を楽天で購入~。

甘い物が食べられない(食べても少しだけ)
食生活中は、このジャムを食べると
幸せな気持ちになれます(笑)

うどんの場合は
カロリーは、うどん1食(200g)当たり約270kcal

妊娠前から、冷凍うどんが好きで
冷凍庫には常備していました。
電子レンジで調理ができる
手軽さも嬉しい食材ですね♪

パスタ
市販品の冷凍パスタや
コンビニのサラダパスタを中心に食べ、
自分で作る機会は少ないです。

市販品やコンビニの方が
カロリー表示や塩分表示が
されているため安心です。

私の選ぶ基準としては350~400kcalの
パスタを選びます。

冷凍なら和風パスタ系、
コンビニはポン酢で食べるさっぱりタイプのサラダパスタ、
そこにサラダを追加して食べる事が多いです。

そばは、水で流すタイプの流水麺や
【パルシステム】
の冷凍そばも、手軽なので注文しています

妊娠糖尿病で、色々制限はありますが
カロリーを気にしつつ、

食べたい物の特徴を知り
食べられるように工夫するのが大切ですね。
まぁ面倒ですけど(本音)。
期間限定なので、頑張ります!!

では最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼高齢出産のリスクを、少しでも減らしたいために
 妊娠を望み始めてから、飲んでいたおススメのサプリです。

 ちょっと高いけど、ママと赤ちゃんの体に、
  直接関わることなので、安心で安全な葉酸サプリを選びました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました