【生後4カ月】再び、息子の肌がかぶれる。

先月に、息子のかぶれ症状がありましたが
(関連記事:息子の自慢の肌が、赤くかぶれてしまったー。

再び、息子の肌がかぶれてしまいました。
今度は、お腹・背中・首元・耳と広範囲っ!!

一時は回復しましたが、
(関連記事:息子のかぶれ症状がようやく回復しました。
12月下旬から、再び赤いポツポツが
お腹を中心にみられてきました。
また、両耳を手でよく触っていました。

ステロイドは少し残っていましたが
市販の乳液やワセリンで保湿していれば、

そのうち治るだろうと甘く考えていましたが
そのうちは来ず、むしろかぶれていくーー。

12/29のお腹、赤々しい姿・・・。
019

赤いかぶれ症状が和らいだり、
また赤くなったりを繰り返していたお正月。

4日の朝に、耳の内側が膿んでいるのを発見。
これは病院に行かないと―と思い、急いで小児科に行きました。

病院で看護師さんに症状を伝えて
「耳をよく触るんです。
 興味があり触っているのか、
 痒いのか分からないんです。」と伝えたら

看護師さん「これは、痒くて触っているねー。」と、即言われました。

そういえば、4カ月健診の時に
「息子が耳を触る事が多いのですが、痒みとかではないですか?」
と先生に聞いたところ

先生「大丈夫でしょう。」と言っていたけど、あの時から痒かったのかなー。

話は戻りますが
診察で診て貰ったら、先生

「これはひどいね。とりあえず保湿して対応して。離乳食が始まったらアレルギー検査した方がいいね。また1週間後に来て。」とのこと。

毎日、息子の赤いかぶれを見ていると、数日経てば少しは大丈夫だろうと思っていました。

先生にひどいねと言われると、そんなにひどいのか~と思い「息子~ごめんよぉ、、、」と謝りました。

今回処方されたのは、
前回と一緒のヒルドイドソフト・ロコイドセット。
あと、ヒルドイドソフト単品とアルメタ軟膏。
DSC01347

アルメタ軟膏とロコイドはステロイドだけど、
前回処方されたリンデロンよりは、強くないとのこと。

帰ってから、お腹・背中・首元をしっかり塗りました。
一番丁寧に塗っているのは耳、反省を活かしましょー。

耳に軟膏を塗ると、
息子は前より痒くないようで、耳を触ることが減りましたっ!!
それでも、息子が耳を触った時は、即軟膏を塗っています。

体は服を着ているので、
ある程度、保湿の期待出来ますが

耳は、外気に触れやすいし
寝返りを繰り返す息子にとって、
耳と布団で接触が多いから、
余計痒くなるのかぁと新たな発見。

症状は、次の日には半分ほど症状が改善!

赤いかぶれている部分や乾燥している部分は、ヒルドイドソフト・ロコイドセットで塗り、

ひどい部分はリンデロン、アルメタを使い分けています。

耳の化膿部分は、アルメタと先生に言われました。

体は1日2回を基本に塗り、
耳はその都度塗って、今日で3日目。

赤いポツポツ症状はまだあるものの

全体的な赤みは引いて、大分改善してきました♪
赤ちゃんの肌は弱いと聞きますが
息子の肌もこんなに弱いのかぁと実感~。

保湿って大切ですね、毎日塗っていきまーす。
最後まで、お読み頂きましてありがとうございます。

コメント

  1. より:

    こんにちは(^_^)
    そして、明けましておめでとうございます!
    私は、以前にもお話していた海外渡航の準備も本格的に始まり、毎日があっという間に過ぎていきます。
    そんな中、hinanoさんのブログは楽しみに欠かさず読ませて頂いております。
    同じ月齢の赤ちゃんがいることもあり、私が考えていることとまさしく同じような内容ばかりで、うんうん!わかる〜!なるほど!と思いながら、色々とコメントしたいのですが、なかなかできずにいます…(-。-;
    息子君のお肌、とっても心配ですね(>_<)
    お写真を見て、我が子のことのように心配しています(T_T)
    1日も早く良くなりますように!
    うちの娘も、年明けから眼科に行きました。
    以前にもお話した、鼻涙管閉塞、やはり気になり専門医に診てもらいました。
    嫌な検査をされて、娘は大泣きでしたが、やはり成長する過程で良くなるだろうという見解でした。
    我が子の体は、自分のことのように心配になってしまいますね。

    • hinano より:

      羊さん、あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いしま~す(^O^)
      渡航準備、大変そうですね、2月まであっという間でしょうね。

      羊さんと全然比べ物にならないのですが、
      私は週末から今日まで、実家へ泊まっていたのですが、
      その時の荷物でさえ、車にいっぱいだったので、
      海外への荷造りは、それはそれは大変でしょうね。

      娘さんの鼻涙管閉塞、専門医に診て貰ったのですね。
      やっぱり専門医に診て貰い、良くなると言われると安心しますね。

      息子の肌を心配して頂いてありがとうございます~(*^_^*)
      羊さんが言うように、我が子の体は本当心配ですー。
      息子は、良くなったり悪くなったりと繰り返しており、
      連休が明けたら、また小児科へ行って来ます。

      お忙しい中、コメントありがとうございます。
      羊さんのコメントを私も楽しみにしています♪
      時間のある時にまたコメント頂けると嬉しいです(^◇^)

タイトルとURLをコピーしました