保育所・復職への準備を何もしていない現実に、今頃焦りを・・・。

妊婦の頃、産婦人科へ行った時は、
病院に置いてある雑誌を見るのが私の習慣でした。

先日、婦人科へ行った時も待ち時間に、
雑誌 『CHANTO』2月号を熟読出来ました。

雑誌『CHANTO』は、病院の待合室で出会いました。
働く女性・ワーママのための生活実用誌ということで
こういう雑誌が出来たんだ~、時代だなと印象的でした。

「すてきな奥さん」の後継誌として位置付けて
2014年6月創刊なので、けっこう新しい雑誌なんですね。

妊婦の時に読んでいたので、
面白い内容でしたが、働くママ向けのものなので、
当時は、まだ実感が湧かず、大変そうだなと読んでいました。

それが、今回ママの立場で読んでみると
今の自分にピッタリで、参考になる点が多かったのと
やべ~、私、何も準備していない!!
このまま1日が何となく終わる生活では、ダメなんだ!と思わせてくれ、
現実と向き合うきっかけになりました・・・。

私が焦った点は3つ

◆家事、特に料理をきちんとしていない上に離乳食が始まる。

◆保育園準備

◆復職に向けて、自分の服・靴の準備

まず、料理についてですが
夫と私の料理は、
朝にぼや~っとコレにするかと適当に考えて、
夕方に本格的に考える、と適当メニューばかり。

作り始めるのは、その日の気分と材料次第。
鍋なら早めに作るものの、パルシステムの商品ばかりだと
レンチンで済むので、夫が帰って来てから作ったりと
その場しのぎの行動。

そんな状態に、息子の離乳食が始まるー。
おかゆを作ればいいのかな?と思っていたけど

子育ての方のブログを見ると、
野菜とか色々キレイに盛り付けられて
私、こんなキレイに出来るのかなぁ・・・
いや、やらないといけないんだよね・・・。

焦った私は、ちょっと想像力をつけるため、
雑誌「ひよこクラブ」を始めて買ってみました。
ちょっと頭の中で整理してから、作らないと大変な事になるー。
(段取りが悪いタイプなので、適当にやると大惨事になるは分かります)

続いて、保育園準備。
4月入所を希望しており
入所出来るかは、2月下旬に分かるので
まだ入れるかどうか分からない状況。

一応お名前スタンプなどチェックはしていますが
何を準備するかは、入所が決まってからでいいような
それじゃ~遅いような、よく分からない(困)

目星はつけておいて、
保育所が決まり、準備するものが確定したら
すぐ買えるようにしていこうかと思っています。

そして、最後に復職準備。
仕事への不安は、今の所あまりなく、
その時に出来る仕事をするようになるから
あまり焦ってはいませんでした。

しかし、服や靴などは、買い換え時期の頃が
妊婦だったので、マタニティ関連の服を買ったため
仕事用の服が、少ない上に年季ものばかり!!

これは、早めに気付けて本当に良かった(T_T)
復職して、服がボロボロな上にワンパターンだと
ちょっとね・・・。

ちなみに、仕事は私服なのですが
対人職なので、派手なものはダメで
落ち着いている服が中心になります。

ということで、
今月は、料理の献立を決めて行動してみたり
時短レシピを見て、作ってみたり、
離乳食レシピを見て、作ってみたり

ネットで、保育所に通う際の便利グッズ、
私の服・靴類をチェックし
楽天がセールの時を狙って買おうかと思っています!

と、思ったら「スーパーポイントアップマラソン」
というのがありました!

でも、勢いで買わないように、
チェックしながら買っていきたいと思います。

では、今日も最後までみて頂き、ありがとうございます(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました