【離乳食】始めてみました!初日成功◎2日目失敗っ・・・。

今日で6カ月になった息子。
ハーフバースディだ~おめでとう❤
6カ月になったから、離乳食始めてみよう♪

本当は6カ月ぴったりの今日に
離乳食を始めようと思っていました!
その方が、後々分かりやすいから良いかな~と思って。

そう思っていましたが、
その前日から始めるという
なんとも中途半端な感じでスタート!

前日に始めた理由は、
掛かりつけの小児科の休診日(午後休み)が今日だったので

離乳食を始めて、何か体調不良が出て、
新しい小児科に行くのも不安なので
1日早めてみました。

また始めた日は、朝から息子の機嫌が良く
ミルクの飲む量が順調だったので
やってみようと思えました。

時間帯は、午前中が良いとあったので
起床後のミルクのあとの

2回目のミルクの時間帯の10時30分頃から準備を。
10倍がゆは、前日に作り冷凍していたものを
レンジで30秒程チンすればOK、ラクです~。
011

012
そして、10倍がゆのあとはミルクも飲むから
おかゆを解凍しながら、ミルクも一緒に作っておきました。

食べるのに、どの位時間が掛かるのか分からないので、
ミルクはいつもよりお湯の量を多めにしてセット!

よし、よし、では食べてみますかっ!!
013

抱っこをしながら
スプーンですくって、口に運びます。

最初の一口は
息子は、ん~と眉をひそめ、まずい顔をしましたが、
口に運ばれたら、とりあえず食べるという感じ。

食べるというより、スプーンに興味があり、
スプーンを舐めてて、何かついているけど
ん?まぁいいか~という雰囲気で食べていました。

量が少ないので、私もよく分からないうちに終了ー。
とりあえず、息子がまずい顔をしたら、
私「上手ね~」と誉めちぎってみました☆

スプーン遊びをしていたお陰でか
スプーンに興味を示していたので
何か上手くいった感じ??
ん~、疑問に残る事はあるけど、まぁいいか♪

離乳食が始まるまでは、色々どうするのか
考えていましたけど、

実際してみると、最初の小さじ1って
あっという間なんですね(-_-;)
色々考え過ぎていたようです、私。

離乳食の始めって、
改めて、食べモノに慣れる時期なんだなぁと実感。

けっこう簡単かも~と思った初日、
そして2日目には、なかなか上手くいかないのねと
早くも苦戦をしました。

それは、今日の午前中のこと。

昨日と同じ時間帯に準備を。
しかし、その前に息子はウンチをしまして
お腹が減ってしまったようでグズリ泣き…。

はいはい、急ぎますから、ちょっと待っててねと
急いで、おかゆをレンジでチンして
ミルクを作って、息子のもとへ。

しかし、息子、グズリ泣きからギャン泣きへ!!
この泣き方になると、興奮しすぎて
ミルクの乳首もなかなか加えなくなる悪循環モードへ。

これは、ミルクを飲むだけで精一杯なはず・・・、
スプーンを口元へ持って行き、
「はい、アーン」なんて、やっている余裕はないなと直感。

まぁ、一応やってみるけど、
ギャン泣きが悪化してやっぱりダメでした・・・。

そうか、そうか、せっかく離乳食を準備しても
ダメな時があるんだね、
そうそう、育児って思い通りにならないもんね、
分かっているけど、ちょっと油断したーー。

10分程泣き、落ち着いてミルクを飲み、
寝落ちした息子。

残されたおかゆは、解凍しちゃったから
次の時間帯まで置いておくのは、やめておこう。

上手く行かない事を想定せず、
小さじ1を2つ、小さじ2を2つ、小さじ3を1つと
離乳食のスケジュール通りにしか冷凍しなかった私。
010

早速、上手くいかないものですね(T_T)
「失敗は成功のもと」、そう思って
午後のミルクの時間帯に
また挑戦してみたいと思います!

今日もお読み頂き、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました