【生後7カ月】息子のズリバイ動きが活発に!

息子は今日で生後7カ月目に突入~。
はて、最近6カ月になったばかりと思っていたけど
1カ月過ぎるのって、早くてびっくりしています(@_@)

息子は身長は小さく、体重は軽くと小柄な体をしていますが
風邪をひくことも、大きな病気になることもなく
今日まで、とても元気に育ってくれ、本当ありがたいです。

最近の動きは、ずりばいで行動範囲が広がりまくり。
6カ月の時に“ずりばいしている”って書きましたが、
これは間違いでした・・・。

6カ月の時は、ただ回っていただけで
ずりばいでは、ありませんでしたー。

最近は、ちゃんと手足をちぢこめ→伸ばしを繰り返し
前へ前へと、ずりばいをしております。

特に足の動きが、水泳の平泳ぎの足のように
しっかり曲げて、勢いよく蹴りながら、前へ前へ。
これらの足の動きで、筋力をつけているそうで
ハイハイやつかまり立ちに繋がるそうです。

私が息子の近くに座っていると、
蹴る土台として扱われ、私の太ももや
寝ている時は、お腹や胸の辺りを
息子の足で蹴られまくっています。

痛いけど、成長しているから嬉しいよ・・・、
でも、朝の5時半頃から動いて、
蹴られながら起きるのはつらいよ・・・。

そんなわけで、
ずりばいで移動を手に入れた息子にとって、
部屋にある物は、何でも興味の対象に☆

息子が興味を示すものがね、
どうでもいいものなら、いいんですよ、
もう好きに触っていいよ~なんて感じなんですけど

BDディスクとか
ファンヒーターとか
PCのコンセントとか
電化製品に夢中なようで、

おぉ~、それは危ないし
それをいじられると、すごい困るのよ~と言い、

その電化製品らから、
息子を持ち上げて違う方向へ離すんですけど
また、これらの周囲に向かって、ずりばい~~。

これを1日何回やっていることか・・・。

育児本の「オカアチャン1年生―トリペと2」
にあったのですが
「7・8カ月過ぎると、全然じっとしていない」
「いきなりアグレッシブになる」
とありましたが

本当、よく動いているっ!!
ちょっと目を離すと、さっき居た方角にはいなく
どこいった??と思うと

こたつの下やカーテンの中に隠れていたりと
(本人はそういうつもりないんだけど)
毎回、驚かされます。

ずりばいで、こんなに動いているんだもん、
ハイハイになったら、すごいことになるんだろうなぁと心配。

でも、4月から保育園に通うので
日中は狭いアパートで過ごすより
保育園の方が広いし、動き回れるから
息子にとって良かったなぁと感じました。

4月から保育園などに行かれるお子さんをもつママならば
多少なり不安や、小さいうちに預けてと罪悪感をもつ・・・
そんなママさんもいるかもしれませんね。

私も多少は、生後7カ月で預けることに罪悪感があるのですが
ずりばいをしている息子の姿を見ていると

これからハイハイをするようになると
さらに、動きが活発になるだろうなぁと想像すると

保育園に通えるって、
息子の成長にとっても、いいことなんだなと感じ
ありがたいなぁと心から思いました。

物事には、必ず良い面・悪い面がありますから
悪い面にばかり目を向けるのではなく
良い面にも目を向け、
前向きに生活していきたいなぁと思いました。

では、今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました