出産準備で実家へ帰り、里帰りと両親の高齢化について考えました。

出産後は、里帰り予定のため
週末に育児の準備物を置きに
実家に帰りました。

実家への距離は車で1時間程。

臨月の体では、車の運転は危ないので、
夫の運転で行きました。

実家では

私と赤ちゃんの部屋を確保するため
荷物置きになっていた和室を
約1ヶ月にわたり
大掃除をしてくれました。
(親は物をため込むタイプです・・・)

先週に、母親から
「部屋が片付いたから、いつでも泊まりにおいで」と
報告を受けていました。

なので、今週末に1泊2日で実家へお泊りし、
そして、アパートへ戻ってきました。

実家は両親二人で生活。
私を含めた子供達はそれぞれ独立。

両親二人共、60代後半。
自営業のため、現在も現役で働いています。

そして、
二人ともそれぞれ5年ほど前から
持病を抱えており、
時には入退院を繰り返し

病気と向き合いながら
生活をしています。

今は二人で支え合い、
お互いの愚痴をこぼしながら
生活には問題はありませんが、

数年後もね、
現状の元気なまま、生活出来ているかは
心配な面があります。

まぁ60代になれば
病気の一つや二つ抱えている
年代とは思いますが、

両親が二人そろって元気で
生活してくれるにも期限はあるのだ

考えています。

そんな中、
今回、私が妊娠したことは
とても喜んでくれました。

そして、妊娠糖尿病になり
入院したときは
とても心配をかけましたーー。

両親にとっては4人目の孫。

ちなみに
私も夫も末っ子なので、
きっと、両親・義両親にとっても
最後の孫になるはず。

私としては、
本当はもう一人子供欲しいんですけど
また妊娠糖尿病になるとなーと
思う所があります。

妊娠が分かってから、
産後の過ごし方を迷っていました。

60後半の病気を抱えている両親、
特に母親に
サポートしてもらう事で
体や病気に負担を掛けるのではと
ためらいがありました。

でも、産後すぐに私達夫婦だけで
育てるのは難しいし、
すぐに限界がくると予想出来ますー。

夫の帰りは遅く、
実質、私一人での子育てになるし、
体力や精神的に一人では厳しい。

イライラして夫に八つ当たりする
自分が想像できる...。

自治体の使えるサービスを確認したり、
どうするものか一人で
モヤモヤと考えていました。

 

私には姉がおり、
出産の度に里帰りをしていました。

そのこともあってか
両親は、私も里帰りするものだと思っており
部屋の片づけの計画について
話してくれました。

私は里帰りが出来ると思い
嬉しく思いました。

実家には学生の時まで過ごし、
就職してからは
一人暮らし→結婚したので
13年ぶりに一緒に過ごします。

一人暮らしが長い影響と
自分の性格上、自分のペースがあるため

家族といえども
一緒に過ごすには
ある程度のストレスはあると
覚悟はしています。

それは、うちの両親も同じだと
思いますけど(笑)

それでも
赤ちゃんを一緒に育てながら、
両親に色々教わり、
自分が赤ちゃんの時はこうだったなど
学ぶ事が多いと思います。

赤ちゃん・私・両親と過ごす時間は、
今後限られてしまう時間になり、
私にとって大切な時間になるはず。

出産がなければ
両親との過ごす時間は
なかなか共有出来なかったと思います。

それもこれも
生まれてくる赤ちゃんのお陰っ!!
ありがとうと感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の出産について改めて考えると、

20代に比べ
出来事や物事を広い視野で捉え、
前向きに考えられるように
なってきたと思います。

これは30代の強みですかね。

35歳で産む運命と思って、楽しまないと♪

予定日まであと2週間。

元気に生まれてくるのを楽しみにしています。

最後まで、お付き合い頂き ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました