【生後8カ月】中耳炎初めての夜の発熱と座薬を経験

前回の続きです。前回はコチラに。

耳鼻科へ行った日は、いつも通り保育園に行き
夕方に早めに帰り、耳鼻科へ。

私の希望としては、鼻を吸ってくれて、
薬を貰えればいいかなぁ~、
あと、耳もチェックして下さいね、
ぐらいの軽い感じで、受診へ向かいました。

4月に風邪を引いた時にも行った耳鼻科、今回で2回目。
古い個人病院だけど、保育園から1番近いし、

けっこう丁寧に説明してくれた先生だったので
(60代後半の思われる先生)
今回も受診してみました。

診察の時に、
・4月初旬から続いていること
・鼻水・痰がらみの咳はあるが、熱はないこと
・小児科で貰った薬は、あまり変わらなかったことと
飲み切ったので、耳鼻科にきたこと を伝え、

「小児科の先生の見立てと同じで、こちらも変わりない。
(お薬手帳をみて)小児科の先生が出している薬は合っている。
まだ小さいから、風邪かアレルギーか診断が付きにくい。」

「連休に入るから、耳鼻科で薬を出すより
掛かりつけの小児科から、薬を出してもらった方がいい。」
(内心、えっ!!また小児科に行くのぉ!!と思う)

「ただ、耳鼻科なので
耳の様子を診ておきましょう。」と言われ

息子の耳をみたところ
「あ、中耳炎だ。しかも両方。
これじゃ、こっちで治療しましょう。」
と、言われました。

「熱は出ていないもんね?
今日の夜に熱が出るかもしれない。
38℃超えたら、座薬をして下さい。
不機嫌とか変わった症状なかった?」と言われ

受診した前日は、
いつも20時前に寝る息子が、
21時前まで寝つきが良くなかったことと、
その夜中に目を覚ましたことを伝えると

「そうそう、そういう話が大事なの。
じゃ、その時に発症したのかもね。」と言われました。

そうなんだ~、日常生活で何気ない変化は大切なんだね、
何はともあれ、耳鼻科に行ってよかった~~!!
そして、お薬を出して貰い、帰ってきました。

帰ってきてから、いつもより量は少ないものの
離乳食を食べ、ミルクもしっかり飲む食欲はある息子w

さて~お風呂に入ろうかなぁと思い
お風呂の準備をしていたところ
息子の体を触ると熱いっ、急いで熱を測ると38.6℃!!

これが中耳炎の症状かーー。
離乳食とミルクのあとだから、
体温が高い影響もあるけど、いつもより熱いっ。

お風呂は中止で、座薬どうするかなと
迷っていたところ、夫が帰宅。
事前にメールで、中耳炎になったことは伝えておきました。

息子は呼吸が早く、つらそうだったので
座薬入れてみよう~!

座薬初めての経験、ドキドキ・・・。
1回1錠だけど、まだ小さい息子には、
半分の方がいいんじゃない?と2人で迷い、
夫が挑戦、半分に折って、半分をお尻へ。

しかし、座薬が出てくるーー、
押しても押しても出てくるーー、
そして、夫必死だから体が暑くて、
座薬が熱で溶けてくる!
そんな状況に、夫婦共に必死でした(笑)

結局、半分に折った座薬は使い物にならず
新しい座薬で折らずに、そのまま入れてみたら
すんなりお尻の中へいきました~。

なんだ、最初から1錠でやれば、
すんなりと入ってくれるんだね。

座薬を入れてから、
息子はずり這いするなど、ちょっと回復しましたが
その20分後には、ぐっすり眠りにつきました。

フーーー。
これから、子供が体調を崩したら
こういうドタバタ生活と、座薬を入れるとか
初めての事を沢山経験するんだな~と
改めて覚悟をした1日でした。

それでも、この熱の原因が中耳炎と分かっていたし、
先生が熱が出るかも、と予告してくれたので助かりました。

これが、原因が分からないままだと
不安になっていただろうからね。

さて、耳鼻科の先生に
保育園は休んだ方がいいですか?と聞くと

「休めるなら休んだ方がいい、
保育園にいけば、感染しに行くようなものだからね。
でも、休めるの?」

はい、今週までなら休めるんです、と私。

「じゃ、ゆっくり休んで、土曜日にまた受診して。
あとは、連休に入っちゃうからね。」

ということで、
また保育園を休んで、祝日と土曜日をはさみ
息子5連休っ!!

そして来週の月曜日、私が復職予定ですが行けるのかな??
初日から、休む可能性出てきました(苦笑)

でもまぁ、仕事はどうにかなるからいいとして
息子にとって、保育園に行くのがイヤにならないのか
そこが1番の心配かな。
せっかく慣れてきたのになー。

まぁしょうがない、
分からないことに、悩まないようにしなくちゃ!!

では、最後の1人時間はなくなりましたが
息子とたっぷり過ごす時間には、限りがありますから
ゆっくりと過ごしていきたいと思いま~す。

では、今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました