インスリンの量を変更した後の血糖値について

先週の健診から
インスリンの量を変更しています。

健診前    6-4-4 を
健診後の指示 4-2-4 へ

実際 4-4-4 

朝だけ指示通りにし、
昼は、そのまま4単位で様子をみています。

約1週間分の血糖値はこちら↓

008

朝食2時間後の血糖値は
時折120を超える事がありました。

以前から、産科のおじさん先生に
「2時間後の血糖値の120台は、
許容範囲でしょう。」と言われており、

私の中でも許容範囲、
多少の誤差はあるもんねーと
思っています。

糖尿専門の医師から見れば
ダメなのかもしれませんけど・・・。

測定する部位や
指の皮膚の状態で
血糖値は変化が多いと思います。

ちなみに昨日の
昼食後2時間の血糖値が
004

と高い数値が出ました!!

でも、手全体が汗をかいていたんですね。
一応、毎回手を洗っていますが
ちょっと適当だった・・・。

丁寧に手を洗い
もう一度測ると
003
たった6分後に
血糖値が12マイナスに変化。

記録にはもちろん
低い方の血糖値を記入しました(笑)。

血糖値に一喜一憂しては
いけないってありますが、
気にはなります。

それが毎回高い数値が出れば
不安だらけです。

私は妊娠糖尿病と診断され
血糖値が高い頃は

何で?何で??
もう何も食べなくてもいいから
血糖値下がってよー!!って
測定毎に思っていました。

今、振り返り
当時の自分に伝えるなら

焦りは禁物。
焦っても変わらないどころか
ストレスで血糖値は上がってしまう。

血糖値が上がるのは体質だから、
それに気付けて、
それを受け入れて
前に進もう。

妊娠糖尿病って知らないで、
普通の妊婦生活している方が
赤ちゃんが危険だったかもしれない。

早めに気付いて
食生活を見直せたから
良かったね。

と、言ってあげたいなぁと思います。

もし、このブログを読んで下さる方の中には

血糖値で悩んでいる方がいるかもしれませんね。

あなたは、すでに頑張っているのだと思います。

あなたが悪いわけではなく、

妊娠中にインスリン量が足りなくなっただけ。

そういう体質なだけです。

ただ思うようにいかない日があると、落ち込みますよね。

私もそうでした。でも、ストレスで血糖値は上がってしまいます。

だから頑張りすぎず、
コツを掴みながら
前に進んでいきましょう。

今、頑張っていることは、決して無駄にはなりません!!

明日は38週の健診日です。
NSTと内診、
内診痛くないといいけどなー。

では、最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました