初めての保育園参観、普段の息子を覗き見~!

前回の保育園の面談に引き続き、
保育園参観・見学もしてきました。

見学といっても、
ガラス戸が閉まった状態で、
廊下から、変装した怪しげな人(私)が

息子をはじめクラスの子達の様子を覗き見をする|д゚)
といった保育園参観でした(これが参観なのかという疑問はもちつつ・・)

保育園参観の前置きなのですが、
息子は、お迎えの時に私の姿を見ると、
ほぼ毎回泣いて、泣きながら近づいたり、
その場で泣いて、保育士さん達に連れてきてもらっています(^^;)

普通はさー、ママの姿を見ると
嬉しくてニコニコしながら寄ってくることを
私が勝手に想像をしていましたが
実際は泣く始末~。

最初は、なんで泣くんだよぉと、寂しい気持ちがあり、
保育士さんに聞いてみると

「保育園で、気を張って頑張って過ごしていて
 ママの姿を見て、安心して泣くんだと思いますよ。」
と言われました。

なるほどね~、一応安心しているならヨシとしよう~。
もう毎回泣くもんで、今ではすっかり慣れました。

最近は、私の姿を見つけると、
息子がハッとした顔で、一瞬微笑み(ここは成長)、
そして、泣き出すというパターンを
見るのが楽しみになっています(^O^)。

毎回のお迎え時が、こんな状況なものなので
保育園参観の時には、私の姿は隠れた方がいいか
保育士さんに確認―。

保育士さんより
「○○くんは、ママの姿を見ると泣いちゃうので
 見せないほうがいいですね。」と言われました。

やはりねーー。

そして、保育園参観の時には
園のエプロン・三角巾をお借りし、
あとは、持参したマスクを着け、簡単に変装―。

これは、トリペちゃんの漫画、
オカアチャン1年生 [ コンドウアキ ]で見ていたので


これが噂の変装か~とワクワクと心の準備はOK~♪

そして期待とは、うらはらに
変装した私は、クラスの中には、入れずーー、

廊下で、ガラスの扉の左右から覗き見を
約1時間しました。

えぇ~もちろん見学しているのは私1人です。

保育士さん達は、見慣れた姿なので、特別ふれることはなく

途中、お迎えに来たパパさんに
「今日が保育参観ですか?」と声かけられるのと

3歳・4歳の子が廊下を歩くときに、
誰のママ?何しているの?など聞かれる程度で
寂しいというか、空しかったかな・・。

いや~正直、1時間は長かったー。
30分の見学で良かったな・・・という感想です!

ちなみに、クラスの中で、息子の月齢は小さい方で
10人中、上から数えたら8番目、
下から数えたら3番目です。

4月・5月生まれの
お兄ちゃん・お姉ちゃんが多いので
その中で、息子は揉まれています(笑)

私が覗く姿を、月齢の大きい子供達は気付き、
扉の方に近づいてくるのですが
当の息子は、遊びに夢中で、こっちに気づきやしない~。

それはそれで、カワイイ(笑)親バカでスミマセンー。

息子の様子は
壁にある鏡を見て、手を出したり、
牛乳パックで作られたサークルの中に入ったり、出たり

お友達がバーと床に落としたおもちゃに反応して、
ずりバイで、勢いよく群がったり(人のが気になる様子)、
と元気いっぱいに動いていました。

楽しそうに過ごしているんだね、良かった♪

そんな中、ジーとみる視線に、
やっと気づいた息子は、私の姿を発見っ!!

やばっ!と思ったけど、すでに遅く
いつもの泣きが始まる息子。

担任の先生がフォローしてくれて
息子を抱っこして、視線を外してくれました。

5分も経てば、私の存在を忘れて、
遊びに夢中になる息子。
赤子ってそんなものかー。

脳の発達とか、記憶が未熟とか色々あるんだろうけど
切り替えが上手ってこと!
大人の私も見習いたいっ!!
と、本気で思っちゃいました(・ω・)

その他には、
先生が歌を歌いながら、息子の体をくすぐったり
(もちろん、歌声は聞こえない)
寝かしつけの抱っこは、先生が立って揺らす姿や

おむつ交換の時には、
お尻拭きで拭く際は、お腹に先生の片手を当てている姿など
なるほどなぁと思う場面がいくつかありました。

その影響をうけて、寝かしつけには、
私も立って、抱っこをするようにしています。
今までは、自分が疲れるからと、座って抱っこばかりでした(*_*)

今は寝かしつけを試行錯誤しながら、していますが、
けっこうすぐ寝てくれるようになった気がします。
もう少し続けて、結果をブログにまとめたいと思います!

以上、保育園参観、面談のことでしたが
感想としては、参考になったところと
んん~と思ったところと、感想は様々ですが

結果としては、
子育ては1人(あ、夫の存在が消えている笑)では限界があるから、
周囲に協力して貰って、アドバイスを貰ってと
一緒に子育てすることが大切だなぁと改めて思った日でした。

1日に、保育園参観・面談と10カ月健診と
予定がてんこ盛りでしたが、予定通りに終わり、
ほっとしたのもつかの間、

この日の夜9時頃に、息子がまたまた39℃の発熱・・。
次の日は休みました・・・。

一難去ってまた 一難、
子育てって、色々あるんだなぁと心の底から実感中です。

では、今日も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました