【卵アレルギー1】卵アレルギーになるまでの経過です。

息子1歳2カ月で、卵アレルギーが出ましたー(T_T)
関係ありませんが、私は卵大好き♡なのにっ!

ほぼ自分のためにですが
卵アレルギーのことをまとめてみました。

まず卵アレルギーが出る以前の経過です。
元々、夫の家系はアレルギー体質でして、

夫がえびやカニなど甲殻類のアレルギー、
義母が卵アレルギー
甥っ子(夫の姉の子供くん)がそばアレルギーと
とバラエティにとんでいます。

一方、私の家系はアレルギーとは皆無の家系~、
そのため、へ!?アレルギー??という、
ほぼ無知なまま、今まで生きてきました。

今思えば、アレルギーを考えていないくらい
健康に育つって素晴らしーことです☆

息子の話題に戻りますが
夫の家系のこともあり
息子も何かしらアレルギーがあるかも?
と思いながら、
なんとなく、卵はもう少し大きくなってからでいいかな
と思い、0歳児の時は、ほぼ卵は食べていませんでした。

でもー、私は卵大好きなので1日1個は食べています。
離乳食のたんぱく質に(現在は肉・魚・大豆系)卵も増えたら
ラクなのになぁと考えていました。

そのため、1歳を過ぎてから、
ゆで卵の卵黄や

Hard boiled egg cut in half on chopping board

Hard boiled egg cut in half on chopping board

赤ちゃん用の卵入りのクッキーや
卵ボーロなどをちょっとずつ食べさせて
様子をみていました。

その結果、特に問題はありませんでした。

大丈夫そうだなぁと思い、
息子は、私の方の家系よりで、
アレルギーはないかなぁと完全に油断をっ!!

その後も、卵関連の食事は週1回程度で、
積極的には食べさせてはいないまま経過。

そんな中、10月に別の予防接種をしたときに
インフルエンザの予防接種の予約取りますか?
と病院で聞かれ、何も考えずに予約を取りました。

その時に、お医者さんに卵には問題ない?と聞かれ
あまり積極的には食べていないと話すと、

アレルギーあるの?と言われ
(アレルギー検査していないため)
「いえ大丈夫だと思いますけど、
義母が卵アレルギーなので・・・。」というと

『問題ないなら、食べさせてみて』
と医師に言われ、
インフルエンザの予防接種の予約をして
その日は帰りました。

そうかー、インフルエンザのワクチンは卵なのか
とこの時初めて知りました。

何だか、卵を食べさせることに積極的ではなかった私ですが

保育園に通っている以上、
インフルエンザの予防接種を受けさせないとっ!
という思いが強くなってしまい、

いざ卵に挑戦してみました~。
そしたらね、みごとにアレルギー症状でました・・・(T_T)

次回は、【卵アレルギー】事前準備と症状について
まとめたいと思います。

勝手にシリーズ化をしようと思っていますので
もし興味がある方は、みて頂けると嬉しいです(*^^*)

では、今日も最後までお読み頂き、ありがとうございますー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました