【短時間勤務の現状】給料は?養育特例とは?

4月になり、
復職をした方はいらっしゃいますか?

毎日お疲れ様です(*_ _)
だんだん疲れが溜まる頃だと思いますが、体調は大丈夫ですか?

復職をした方の中には
短時間勤務制度を利用している方も多いのではないでしょうか。

また育休中の方や
産休中の方の中には

短時間勤務の利用を考えている方も多いのではないかと思います。

今の私の短時間勤務についてまとめました。

短時間勤務の現実

私の勤務時間は6時間です。

8時30分~15時30分、
そのうち1時間の休憩があります。

時々残業(大体月2~3回程で、長くても1時間から1時間半)あるものの

ほとんど定時の15時30分で帰らせて貰っています。

周囲に感謝をして、ダラダラとせず、スパッと帰ります。

短時間勤務で給料はどの位下がる?

私は、地方で働いています。
都会に比べれば、給料は安いので
あまり参考にならないかもしれませんが・・・。

産休前の給料:平均27万円前後
手取り:22万円前後
※残業手当を貰っていたので、
 毎月変動がありました。

短時間勤務の給料:24万円程
手取り:19万円程
※2017年4月の給料です

差額は3万円です。

この差額で不満かどうか?

私は全く不満なしですーー!!
あ、今のところですが。

満足している点は、

早く帰ることが出来て
買い物・家事・自分時間をもてること。

あとは、息子の病院受診があるときには、混む夕方の時間を避けられ、
息子も私も無駄に疲れない。

そして、1番大きいのは
保育料が少し安くなること。

保育料は、
世帯収入で料金が決まります。

長時間働いて、
稼げば稼ぐほど
保育料が高くなってしまいますよね。

私の場合は、
元々体力がない上に
自分の時間がないと
ストレスが溜まる性格。

毎日全力で、
仕事も育児もしていたら

体も心もヘトヘトになって
ストレスが溜まる自分が
容易に想像できます!!

日々の生活では
余裕をもつことを
私は大切にしたいと思っているので

ほどよく余裕をもてる短時間勤務が
本当に本当ーに助かっています✧

もちろん、沢山仕事をしたい方や
仕事・子育て・家事と両立できる方はね

通常の勤務でいいですし、

両立出来るママ
体力があるママが羨ましいです✧

忘れないで!!養育特例の手続き

養育特例とは
3 歳未満の子を養育している期間中の標準報酬月額が、養育を開始した月の前月の標準報酬月額(以下「従前標準報酬
月額」という。)を下回ったときは、将来の年金額を計算する際は「従前標準報酬月額」を適用する特例措置です。

私はコチラのサイトに出会い、参考にさせて貰いました♪

他にもコチラも図式がのっており、
分かりやすい説明でした。

私も復職して
間もなく申請をしました。
戸籍を取ったりと、面倒な点がありますー。

申請したのに
基本給は下がったにも関わらず
保険料が安くなっていませんでした。

会社の事務の方に相談したら
忘れていた・・・ということがありました。
※会社で、私が時短勤務を初めて取ったので、事務の方も手続きがよく分からなかったようです。

すぐに申請して貰い、
保険料は安くなり
手取りもちょっと増えました♥

自分の給料、お金のことなので
自分でも常にアンテナをはっておかないとなぁと思わされる出来事でしたので、

申請後もチェックは必要だと思います。

日々、育児や家事
そこに加え仕事もあると
大変な面もありますが

短時間勤務のお陰で

少しでも自分の時間を持つ
大切さを感じております。

有り難い制度ですので
活用できる方は、オススメします♡

では、今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました