大人の手足口病は、40℃の発熱・悪寒のパレード

前回の続きです。

子供が手足口病と診断された夜、
私が喉の痛みと口内炎、
そして、寒い・・・これは悪寒?

いつもより早く布団に入り
「手足口病、大人」とスマホで調べました。

スポンサーリンク

大人の手足口病の症状は?

大人の場合は子どもよりも重症化しやすく、40度以上の発熱や、唾液を飲めないほどの喉の痛みも…。
大人が手足口病にかかると、まず、寒気やのどの痛みなど軽い風邪に似た症状がみられます。
続いて発熱することもあります。子供の場合、発熱しても高熱になることは稀ですが、大人が発熱すると約3割が40度近い高熱になります。

熱が下がるころに口の中や手足に発疹が出ます。さらに、大人の手足口病では頭痛や倦怠感、高熱が出たときのような関節の痛み、全身の筋肉痛を伴うことも多くあります。

こちらのサイトから引用させて頂きました。そして
食い入るようにみました。

確かに、軽い風邪のような症状っ!
そして寒気もある、ちょっとやばいなぁ。

とりあえず寒いから寝よう。

もう熱を測るのも面倒で
そのまま寝ちゃいました。

夜中は、関節痛・筋肉痛の方があり、常に体が痛い。

朝起きて、とりあえず熱を測ると38.8℃。

自分の中では、それほど熱があるとは思わなかったけど・・・、体はだるい・・・。

今日は会社を休んで、
子供は保育園に行ってもらいましょう。

何だか熱が上がる予感がして、
帰りのお迎えは夫にお願いしました。

夫は朝早く出勤するため、保育園への送りは、熱がある私がしました。

子供を保育園に送り、その足で病院に行くか迷いましたが、体がだるいのでまた寝て、昼前に病院に行くつもりでした。

10時半頃起き、熱を測ると39.7℃っ!!
やばい、これは手足口病?

症状としては
・関節痛・筋肉痛
・悪寒・発熱
・食欲低下

逆に症状が少なかったのは
・のどの痛みは少しある程度。
・夜にあった口内炎はほぼない。

近くの内科に行き、
「子供が手足口病になってから、高熱が出ています。」と伝えたら—

受付の方が医師に相談したようで、
受付で「手足口病だとここでは診られません。皮膚科に行ってください。」と言われました。

えっ・・・(絶句)

手足口病っていっても
発疹はでていませんよ?
高熱で苦しんでいるのに帰します??
と思っても、診てくれないのにいても、しょうがない。

さらに遠くにある皮膚科と内科が併設されているクリニックに行きましたよ(怒)

再度受付で
「子供が手足口病になってから、高熱が出ています。」と言ったら、やっぱり皮膚科に回されました。

皮膚科で診察、医師からは
「発疹など皮膚の症状は、今はないね。まだ手足口病とも言い切れないから
これは内科で診て貰った方がいいね。」と言われ内科に回されました。

そうですよね、内科ですよね(涙)

やっと内科で診察、医師は
「手足口病のウイルスかどうかまだ分からない、発疹が出るとしたら解熱してから。高熱のため、インフルエンザ検査もしましょう。」と言われ、検査をして結果はマイナス。

手足口病の特効薬はないため
対処療法で漢方のツムラ麻黄附子細辛湯エキス顆粒と痛み止めと熱を下げるコカールを処方されました。

ちなみにコカールは、妊娠中に頭痛でもらった痛み止めの薬。

妊娠中に服用できるため、私の中で効能が弱いイメージがあったので、コカールでいいの?とちょっと不安になりました。

家に帰って
食欲もなく
薬を服用し、ひたすら寝る。

寒いと思ったら、今度は熱いー!と思ったら、寒いっ!の繰り返しでした。

他には筋肉痛と関節痛で、体中が痛い。
熱は40~39℃台で全然下がらない。

私は病院から帰ってきてから
起きられず、ずっと寝ていました。

もうどうなるの~~、
熱が下がらない不安と体が辛かった。

夫は少し早く帰ってきて
子供を迎えに行き、
ご飯を食べさせ
お風呂と寝かしつけとしてくれました。

子供の夕食は、ご飯にレトルトのアンパンマンカレーをかけ

前日の残り物、レンジでチンしたじゃがいもをはじめ、チーズ、ヨーグルトで食べたそうです。

アンパンマンカレー、常備しておくと本当助かりますー!

このときは、夫に感謝をしました。
子供には「ママは具合が悪いから、静かに過ごそうね。」と言い聞かせてくれ、子供は「ママ寝んね?」と何となく察したようで、静かに過ごしてくれていました、ありがとう❤

大人(私)の手足口病の経過は?

1日目:40℃の発熱が一日中続く。
2日目:午前中は38℃台、午後になると平熱になりました。体はまだだるい。
3日目:仕事復帰、体はまだだるいので早退。
4日目:土曜日で保育園はなく、子供と2人で過ごすが辛い。私が寝たいから、子供にも一緒に寝て貰う(午前・午後の2回寝ました)。
5日目:通常にもどる

結局、発疹らしきものは、膝上に1か所のみ(笑)

私の場合は、2日目には平熱に戻ったものの、なかなか体力・食欲が戻りませんでした。

今年の3月にインフルエンザにかかりましたが、予防接種をしていたこともありますがインフルエンザの方が全然ラク!!出勤停止もあるから、堂々と休めるし♪

手足口病は出勤停止もないし、高熱が続くなどインフルエンザの5倍はきつかったです!

手足口病にかかった頃を振り返ってみると、私は仕事で大きなプロジェクトが終わったところで、ほっとした時に子供が手足口病になりました。

気を張っている時は
病気にかかりづらいけど

安堵した時って
免疫力も低下しているから
あっという間にかかってしまったのだと反省です。

あと、今回病院受診で反省したとことは、私の自己判断で「手足口病かも・・・」と言ってしまったために内科→皮膚科→内科と回されました。

病名なんて分からないんだから、症状の「高熱で苦しいです!!」ときちんと伝えれば良かったなぁと後悔しました。

あ~、本当に手足口病は辛かった・・・、
お子さんが手足口病になった時は、ママさんはうつらないように気を付けて下さいね!

では、長い文章を最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました