【保育園の様子】2~3歳児のトイレや遊び

息子は保育園に通い始め、
4月で3年目に入りました。

今は2歳8カ月、
誕生日がくれば3歳で
満2歳児のクラスにいます。

スポンサーリンク

2~3歳児の保育園の様子

クラスの子供達は18人、
担任の先生は3人です。

先生1人に対し、子供が6人の担当制です。

息子をはじめお友達も、とにかく元気いっぱい!

もうエネルギーがありあまっていますね(笑)

基本は送迎の時にしか
保育園の様子を見れないのですが

その時でさえ

・サークルの扉からそ~っと抜け出す子

・全身を使って棚によじ登り危ない子

・お友達に叩かれ、先生に痛いことを一生懸命に訴えている子

・保護者に返すおつりを袋から出しちゃう子

・お迎え時、ママ(私)が来て喜び、飛び跳ねて棚に頭をぶつけて泣く、我が息子

元気いっぱいの子供達18人をみている保育士さん、頭が下がります、本当尊敬します~。

2~3歳児のトイレ事情

息子はまだオムツです。
取れる気配なしです。

家では何もやっていませーん。

パンパースのオムツのLサイズを使っていますが、成長と共にだんだん小さくなりました。

先日、オムツを買いに行った際、迷った挙句XLサイズに手を出しました。

当たり前ですが、
枚数が少ないです・・・。

はぁ~、おむつを買わなくなる時期が早く来てほしいなぁ。

保育園では月齢の早い4月・5月生まれの子の中には、オムツを卒業している友達がいるそうです。

まぁ個人差だし、
私もまだ頑張る気にならないので保留中です。

今月中に保育園で個人面談があるので、その時に相談して、夏ごろに始めようか~と考えてはいます。

2~3歳児の遊びと関わり方について

毎月、保育園から園だよりが配られます。

その中で、2~3歳児の
遊びと関わり方について
参考になったところをご紹介します。

2~3歳児は
・遊びを自分でみつける
・見通しをつけて遊べる
ように、保育園では関わっています。

4月に進級し、部屋が広くなった影響もあり、クラスの室内を走り回る子が多くいます。
(うちの息子も走り回っています・・・。)

室内では危ないため走らないようにしています。

走ってしまう子供たちの理由は
・遊び方を決められない
・体を動かしたい
・友達が走っていて、つられて走る
などが考えられます。

走らないように保育士が声掛けをして
・遊びを提案
・体を動かす遊びをする
・室内は走らない約束をする
など、遊び方を提案をしたり、約束をするよう関わります。

なるほど、
好き勝手に遊ぶ方法から

ちょっとずつルールを守ったり
見通しを立てて、考えて遊ぶように関わる大切さを知りました。

家でも、ちょっと声掛けを意識して関わっています。

歯磨きが終わったら
次は何かな?

遊びの途中で
違う遊びをしたときは
「前の遊びを片付けしてから遊ぼう」など声掛けをしています。

子供の成長と共に
親の関わり方の変化の大切さを感じました。

育児ももちろん、
家事も、仕事も何事も柔軟さが大切と改めて感じました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました