里帰りから、我が家へ戻ってみて大変なことは?

昨日の夕方に我が家に帰ってきました。

昨日は
息子は 家に着いたら寝るだけに出来るよう
大人は 楽に過ごせるよう

午前中に、買い物に行き夕食用のお惣菜を買い、
お昼頃に、息子をお風呂に入れてと

準備万端で帰ったので、昨日はそれほど疲れず過ごせました。

我が家へ帰れば、買い物も気軽に行けなくなるため、
スーパーで お惣菜の他にも
野菜・納豆・卵・カップ麺・餃子など買ってきました。

ちゃんと食材使い切らなきゃ!!

 

そして、今日から日中は二人っきりで過ごす初日!!
(夜には旦那が帰ってきますっ)

息子は朝の5時に腹減った~と目を覚まし、
ミルクを飲み、そのあとは目がランランとし
午前中はほぼ起きていました。

んー私が眠い・・・。

ミルクは、基本3時間おきにしていますが
ミルクを与え、
最近吐き戻しが多いので
縦だっこを10~15分して

寝かしつけて
いるが、寝ないーー、

などしていて、
その他に

哺乳瓶洗って、消毒して
私のご飯作って、食べて
片づけして

なんてしていると
次のミルクの時間なんて、あっという間!!

少し寝ようと思っても、
もう少しでミルクの時間と思うと
また起きなきゃいけないなら
寝ないで、何かしていれば良いか~と思っちゃいます。

実際、することは沢山あるので(昨日の荷物の片づけが山ほど・・・)。
そして、すべてを自分でするには時間があっという間に過ぎますね。

家族がいれば、ちょっと仮眠するから
息子が泣いたら教えて~と言えるし、

何かするにも手伝って貰えていたことが
自分でしなくちゃいけないから
大変なんだなぁと改めて思いました。

なかなか眠れない生活、
1日があっという間に過ぎる生活が
改めてスタートした感じです。

あっ、大変ですけど、我が子はとても可愛いです❤
夫と二人で「うちの子はカワイイね~、癒されるね」と親ばかしています。

我が家へ戻ったことで、ブログを更新していきますので
よろしくお願いします。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました