【生後2カ月】ミルクの吐き戻し対策は身近にあるアレです。

生後2ヶ月になった息子。

生後1ヶ月と比べると
ミルクの吐く量は減ったものの、
まだまだ吐いておりますよぉ~。

それも、私が油断している時っ!!
試されているようですw
そこで、吐き戻し対策に使用しているものは~

ハンドタオルです。
(抱っこしながら、上から撮ったので見にくいですが・・・)
004

1カ月の頃は、ガーゼを使っていましたが
ガーゼだと、ちょっと薄くて

吐いたミルクをカバーしきれない事が多く、
服まで濡れる事を何度も経験・・・。

日中ならね、まだ良いですけどね、
夜間のミルクの時に吐かれて
服を交換するって大変じゃ~ないですか・・・。

吐かれた時は、
着替えの準備をし(いつも準備していない)
肌着2枚を重ねてセッティングし、

この準備中に、息子を待たせていると
ミルクで濡れてしまった服が冷たく、
息子が寒気を感じるんじゃーないかとか
気持ち的に焦り、

服を脱がせーの、服を着せーのと忙しくて
眠気が一気に覚めるっ!!

このことをやって、あーガーゼはなくて
厚めのハンドタオルでやろうと思いました。

厚めのハンドタオルだと
万が一、服が濡れても
ハンドタオルが吸収してくれているので
服の冷たさは、少しは避けられますー。

また汚れたら、すぐ洗えるし、
フェイスタオルより、
乾くのが早いので助かります♪

また、今は秋なので
夜など気温が低くなった時の授乳中に
1枚掛けてあげて、寒さ対策をしています。
(息子はおくるみなど足で蹴飛ばします)

私の枕元には
ハンドタオルが必須アイテム~となっております。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました