コウノドリ第一話の感想(やっと・・)

TBSテレビ「金曜ドラマ『コウノドリ』」第一話を
やっと見終えました。
いや~感動して、泣きすぎました。

印象に残ったシーンは

出産シーンで、分娩体位で「マックロバーツの体位」(←調べました)
とあって、私もこれしたわーと思い出しました。
分娩の進行が悪い時にするとネットにあり、
私の分娩も進行が悪かったのねと、改めて認識。

他には、
サクラが小さい頃に綾戸智絵から言われる、
「人の何倍もつらい思いをするかもしれない。
けどね、いつか人の何倍も何十倍も幸せになることだって出来る。」
この言葉、素敵です。

みんな生きている中で、つらい体験をしているだろうし、
私もつらい体験がありました(出産関係以外で)。

でも、つらい体験があるからこそ、
普通の生活が幸せに感じられるんだ~って改めて思いました。

そして
新生児の可愛い姿があると、
息子の新生児の頃が懐かしい!!
(たった2ヶ月前なんですが)

あんなに小さかったんだっけ。
コテコテで抱きにくかったな。

そんな懐かしさと息子の成長を感じて、また涙。

ドラマを一緒にみていた(抱えていた)息子を
感動と共にぎゅ~っと抱きしめて、
生まれたことに感謝しました。
息子は暑かったみたいで、ジタバタしてましたが・・・。

このドラマを通して
妊婦の頃や出産、新生児の頃と
色々と振り返り、
感謝をする機会になりそうです。

一つ、つっこみたい所は
院外に出た妊婦を探しに行くDrはいないっと
私は思いました。
そんな余裕、現代の産科にはないでしょう。
日本中探せば、そんなDrいるのかな。

最後に、
現代っ子はドリカム3人時代を知らないんですか!!
私は、もちろん知っています(笑)

今週の金曜日が楽しみです♪
最後まで、お付き合い頂きありがとうございま~す。

コメント

  1. より:

    こんにちは(^∇^)
    私もコウノドリは漫画も持っていて、ドラマ化を楽しみにしていました。
    hinanoさん同様、終始泣きっぱなしでした。
    新生児可愛すぎますよね(T_T)
    お産も産後も大変で、2人目なんて考えられないと思っていたけど、ちょっと2人目もありかも?って、思っちゃいました(^^;
    私もあと一週間くらいで2ヶ月になる娘をちょうど抱っこしながら見ていたので、抱きしめる手に力が入りました。
    私もお産はなかなか大変で、切迫早産で入院した日々なども思い出していました…
    まだまだ慣れない育児で、イライラしたりへこんだりしていた自分を、初心に返してくれたドラマでした。
    今週も涙なしでは見れないですよね!
    ドリカム3人時代、私ももちろん知っています!笑

    • hinano より:

      羊さん、コメントありがとうございます(*^_^*)
      漫画持っているんですね、羨ましい!
      今週も楽しみですね、今週はリアルタイムで見たいと思います。
      「ドリカム3人時代」分かりあえて嬉しいです、さすが同年代ですね♪

タイトルとURLをコピーしました