妊娠糖尿病になり、気付けたこと

妊娠糖尿病になり
毎日、食前・食後2時間後の血糖値を測定しています。
1日6回ですね。

私の相棒①血糖値測定セットはコチラ↓
013

相棒②ノート 血糖値を記載しています。
001

 

 

 

 

 

 
ノートの1枚目を開くと
002

「私は糖尿病です」と記載してあって
渡された時は、私は糖尿病なんだ・・・
と何とも言えない気持ちになりました。

今は、このノートに血糖値を書いて
診察時に診て貰っています。

ちなみに入院時は、
血糖内科の先生が、病室へ来てくれ経過を診てくれていました。

退院時も、血糖内科に受診するものだと思っていましたが、
産科の先生が「血糖値が安定しているから受診しなくてよい」とあり、
受診には至りませんでした。

でも、今後の体のことを考えると
受診しておいた方が良かったかなと思う事はあります。
入院時の産科の先生は、けっこう適当な先生だったので。

妊娠9カ月 最近の7月の血糖値は
003
朝食後の2時間が高かったので、7単位にしちゃいました。
先生には後で報告。

妊娠5カ月頃 3月の血糖値は
004
なかなか安定していないですね。

 

妊娠糖尿病になってみて思ったことは

私の父は糖尿病で、薬を服用しています。
そして兄も糖尿病予備群で、
病院に通院しており、普段から糖質制限をしていたのです。

なので家系的になりやすい体質だったけど
私は大丈夫という過信がありました、ハイ・・・。

また職場が変わり、
体を動かす機会が減ったものの
食べる量は増えていました。

まして、自発的に運動をするタイプではなく
体重は更新の生活・・・。
痩せなきゃーと頭に思いながら
ダラダラの生活。

仕事が忙しい

家事が面倒

外食やお惣菜を買う

自分の好きなもの(ハイカロリー)ばかり食べる

太っていく

という悪循環の生活をしていました。


 

妊娠糖尿病になり
食事制限 1日1600kcalとなりました。

入院時は、つわりと重なり
病院食を食べていたので
ピーク時の体重より3kg減りました。

体重は今も維持出来ています!!

また
カロリーを気に掛けているため
自炊をする機会が増えました。
というか、自炊するしかなかったのですが・・・。

そのため料理のレパートリーが増えました!!
 野菜料理
 ローカロリー料理
 レンジでチン、トースターで焼くだけの手抜き料理など

あとは
今までカロリーを気にしない生活でしたが
今は、カロリーを必ず見て
食べれるか判断するようになりました。

私が好きな菓子パン・ドーナツは
たった1個で
私の1食分のカロリー500kcalになってしまうー
そんな現実を知りました。
そりゃ~太るわなっと自覚。

妊娠糖尿病になって
◇痩せて、体重を維持出来ていること
◇料理のレパートリーが増えたこと
◇カロリーの現実を知ったこと

と気付き、良い事もありました。
物事には、良い面・悪い面の両面がありますもんね。

長くなってしまいましたが、最後までお付き合い頂き、感謝します。
ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました