育児本の「トリペと4」を買っちゃいました!!

前から気になっていた
「トリペと4 今日もきまぐれ注意報」を買いました!
(関連記事:元気を貰える育児本をみて息抜き♪
今回は、トリペちゃんが2歳になり、
2歳のイヤイヤ期の大変さが伝わってきました。

2歳の子育ては、大変とは聞いてはいましたが、
こんなに大変とはーー。

私には小学3年生の甥っ子と
4歳の姪っ子がいるのですが

姪っ子が2歳の頃のイヤイヤ期が
けっこう激しかったような事を思い出しました。

女の子だから?
男の事はどんな感じなのかな?

甥っ子の時は、全然覚えていない。
今度、姉に聞いてみよう。

「トリペと」シリーズを読むと
子供の成長はあっという間なんだろうなと
思わせてくれます。

赤ちゃんの頃の一つ一つの成長や
片言で話す1歳の可愛さなどを
しっかり噛みしめて、
じっくり味わっていかないと、
と思いました。

 

あとは、保育所関係の話もあり参考になりました。

私が仕事復帰したら保育所に預ける予定ですが、
希望の保育所に入れなかったら、
認可外の保育所にちょっと入れて、
また希望の保育所に入れたらな~、
なんて、漠然と考えていましたが

保育所によって雰囲気が変わるし、
準備物も違うだろうし、

何より、子供にとってストレスになるのかと
改めて考えました。

もう少し、ちゃんと考えよう。

今週、保育所の相談に行く予定なので
この本を読んで、少し理解を深められて
良い機会になりました。

今を楽しむぞー!
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました